Breeze in Savanna

井上胃腸内科クリニック

TOPプロフィールギャラリー活動日記ボイスリンク

Activity

写真集

講演会

執筆活動

癒しの環境つくり

新聞・メディア

サファリツアー




サバンナでの感動を共有するツアー

私が写真活動に入った一番の理由はサバンナでの感動を伝えたかったからです。
写真展のたびにその想いが伝わっていることを実感してきました。
しかし、写真で伝えられることはあくまでも一部で、もっと多くのものを伝えるにはいっしょにサバンナに行くことだと思っていました。
実際、写真展の度に「サバンナに連れていってください」と多くの人に言われました。しかし、大学病院に勤務していた時は休みが短くて、サバンナに行っても自分の撮影で手一杯でした。
勤務先が変わって、年に2回、3週間ずつの休みを貰えるようになった時、サバンナでの感動を共有しようと決心しました。
そして1999年8月に初めてツアーをおこないました。
参加者が感動する姿を見て、ツアーを定期的にやろうと思い、2001年からは年に2回ずつのツアーを企画しています。
サバンナでの感動を共有したいかた、大自然に癒されたいかた、井上から自然写真の撮り方を学びたいかた、井上と生命について語りたいかたなどの参加をお待ちしております。
 
1)

時期 原則として2月と8月を予定しています。

2) 期間 10〜11日間です。
3) 場所 ケニアのマサイマラ国立保護区を中心としますが、その時々の様子で サンブール国立保護区、ナクル湖国立公園、アンボセリ国立公園などをまわります。
4) サファリの様子 
早朝から日没まで徹底的にサファリを楽しみます。
通常のツアーは移動ばかりで、じっくりと動物たちが見れないものが多いのですが、このツアーではケニアでもっとも動物の数と種類の多いマサイマラに3〜5泊しますので、じっくり動物たちを観察できます。
4) 費用 50万円位 (2001年1月現在 変動の可能性あります)
5) 旅行会社 道祖神 担当:築地 (TEL 03-3446‐0434) 
6) 添乗員 人数がそろえば日本から添乗します。
7) その他 出発前と帰国後に井上の写真指導を受けることが可能です。
希望者は1回のサファリに1人ずつ井上の車に乗って撮影指導を受けたり、話しをすることが可能です。
井上の撮影方法を見たり、その思想に触れたいかた、また、なるべく安全性を重視したい方(現地に日本人スタッフが待機し、ケニアに精通したガイドが同行し、また現役の内科医同伴です)には最適なツアーです。

2005年に予定していましたツアーは
中止となりました。

詳細は道祖神に直接お問い合わせください。
(TEL フリーダイヤル 0120-184-922
道祖神のホームページはこちらです。

メルマガ希望の方このサイトについて

Copyright © FuyuhikoInoue all rights reserved.